7時過ぎに新石川に集合。出発すると隊長がいきなり早い。それに合わせるようにローテーションをするとドンドン早くなっていき、しんぺー君が先頭に出たところで集団崩壊。つきみ野でもう一度仕切り直して落ち着きを見せるかと思いきや、大和のアンダーパスで江口さんがナチュラルに早すぎてついていけない。登り返しで、自分だけ置いてけぼりを食らってしまった。そのあとは少しペースが落ち着きを見せて、萩原さんのコントロールもあって早すぎない良いペースで善波峠まで。ここののぼりは22キロ固定で江口さんんがペースを作っていく。少ししたところで隊長と野良猫さんが遅れだし、登坂車線が切れたあたりで、萩原さんが前に出てペース維持。後ろに下がった江口さんと少しお話をして、自分も離脱。もう少し粘れないこともないが、早めの離脱。そのあと萩原さん、江口さん、しんぺー君が3人パックでピークまで。峠を越えたところで休憩して、リスタート後もペースは落ちず。足柄街道の手前の長い緩やかな登りでも、最初に4人になって途中で離脱し、3人がパックで最後までという展開。ちょっと脚力が違う感じ。萩原さんが強いのは所与として、江口さんも太ってはいたが、やっぱり強い。そしてしんぺー君が予想以上に強いね。時間調整してから小田原のどんぶりやでご飯食べて、帰りのヤマユリラインは無理せず穏やかな感じで進んでいく。そのあとの小田原厚木道路の側道は、もうビジター3人が暴れて、いつもの3名は置いてけぼり。最後は隊長の足が売り切れてのんびり帰宅。150キロ。なお、ゆるゆる詐欺団は、本日をもって第2期青葉隊に昇格。ゆるゆる青葉隊として活動再開します。

あさから雨。雨が上がって10時半頃から走り出す。明日は江口さんや萩原さん、しんぺー君たちとのライドなので、足をしっかりと回しておきたくて走り出すが、全くやる気なし。それでも最後は少し気持ちよく足が回り始めたので、OK。60キロ。

今週もいつものメンバーで。今日の目的地は、山北から足柄街道経由で小田原のどんぶり屋さんまで。隊長が調子よいのか、結構アタック気味に上げていく。自分は巡行をしっかり上げていく感じで走る。野良猫さんは何とかしがみつく感じ。結構よいペースで走れたので、スタートが七時前だったのだけど、小田原のお店には30分前に到着。しばらくするとY錬の方もお見えになってご挨拶。お刺身定食食べて、帰りはヤマユリライン。後ろのペースを見ながら先行逃げ切りで走り、小田原厚木道路の側道は向かい風のなかローテーションしながらめいっぱい。246号に出てからも巡航速度は落とさずに走って、最後はもうアタックかける余力もなく帰宅。140キロ。体の芯から疲れた。

一時間だけ乗れる隊長と一緒に走り始める。環状4号を走り出すが、隊長がぐいぐい行く。隊長に任せて自分は付位置固定でしがみつく。大船の手前でお別れして、そこからは一人でゆるゆると。結局知らない道をつなぎながら、観音崎まで。観音崎からもし奈良井道を行ったり来たりしながら帰宅。134キロ。

今日は朝から雨。当初の予定を変更していつものメンバーで10時過ぎから走り出す。246号で善波峠までいって、そこから二の宮へぬけて海岸線へとつないでいくが、上げれそうなところはことごとく上げていく。海岸線も結構意地の張り合いモードで江の島到着時には結構ヘロヘロ。とびっちょカフェでご飯食べて帰宅。スタート遅れて比較的短時間だったけど、しっかり負荷かけれてよい練習になりました。113キロ。

明日、江口さんとのライドなので今日は隊長と二人でのんびりと足慣らし。7時に青葉区役所を出発して、青葉隊時代のコースで尾根幹へ。隊長がぐいぐいと上げていくのについて行って、尾根間の端まで行ったら町田会街道を下って町田のパンパティ本店へ。テーブル席でゆっくりとパンを食べてから帰宅。53キロ。今日はかなりセーブしたのに、明日の天気がかなり怪しい。まあ、こんなもんね。帰宅後は、庭の樹木の剪定等、普段家にいなくて出来ていないことをザックリと片付けて終了。

キャンプ最終日の朝も少し早めに起きて片づけを進める。みんなが起きだしてから朝食の用意をして、あとは一気に片付け。11時にはチェックアウトしてまっすぐ帰宅。帰宅後、腹ごなしに少し自転車に乗ったらチェーン落ちで、チェーンがフレームとフロントのギア版の間にかみこんで動けなくなり、神さんに救出してもらう羽目に。轍屋で直してもらってから帰宅。30キロ。